2009年7月8日水曜日

酒類小売業免許 酒類販売管理者研修

これからの季節、ビールがうまい!
・・・ので、酒類販売業ネタ続けます!(?)

酒類小売業者は酒類販売管理者を選任し、届け出て、酒類販売管理者研修を受けさせる義務があります。これは免許の要件ではありませんが、管理者が全くの酒類販売未経験者・物販未経験者となると、管理者となる人がこの管理者研修を受けたことが確認できないと、免許が交付できないということがあります。また、酒類販売や物販の未経験者ではなくとも、免許交付後限られた期間までに管理者が研修を受けたということを届出る必要があります。

酒類販売管理者については弊社ウェブサイト、酒類販売業免許代行オフィスの酒類販売管理者についてのページにて。(別窓でページが開きます)

この研修、各都道府県で行われていますが、毎日あるわけではありません。場所も限られてきます。以下で近畿圏の研修実施について確認できます。

国税庁ウェブサイト
酒類販売管理研修実施団体の指定等状況及び研修実施予定について(大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀)


研修を行う団体に~フランチャイズ協会や、~スーパーマーケット協会などとありますが、フランチャイズ加盟店の人でなくてもこれらの協会が行う研修をうけることができます。

実は、うちのボスも受けてます。その時に研修申込を任されたので、私も知っているという・・・。
なので、研修に関する質問にも、ボスがお客様にお応えいたします~。

ほんと、うちのボス、いろんな研修や講習受けてるんですよね。労働者派遣の派遣元責任者講習とか、食品衛生管理者講習とか・・・防火・防災管理者講習もやったっけ?好奇心旺盛なんでしょうか?

【弊社関連ウェブサイト】
株式会社アイソシア会社設立・許可申請代行株式会社設立代行化粧品許可申請代行医療機器許可申請代行酒類販売業免許代行入管+ビザ手続き代行オフィス

0 件のコメント:

コメントを投稿

このブログはブログ主のメモ的要素で成り立っていますので、手続きや業務に関する相談や質問を含むコメントには返信しておりません。また、匿名でのコメントは削除する可能性があります。ご了承ください。

許認可などの手続きに関するご相談や経営・起業に関するご相談は、弊社のウェブサイトのフォームにて承っております。下記ウェブサイトをご確認の上、お問い合わせ下さい。よろしくお願い致します。

弊社ウェブサイト
・株式会社アイソシア
・いしだ経営法務
・会社設立代行オフィス
・入管+ビザ手続き代行オフィス
・化粧品許可代行オフィス
・医療機器許可代行オフィス
・外国向け文書認証代行オフィス
・酒類販売免許代行オフィス
・建設業許可代行オフィス